[Vol.5 No.1 季刊春号]特集:ERと整形外科のコラボレーションによるまちがいのない軽症外傷の評価と処置の進め方
企画担当
:太田 凡・永田高志
判 型
:A4変形
発売日
:2008年03月25日
  • 内容紹介
  • 目次

特集 ERと整形外科のコラボレーションによるまちがいのない軽症外傷の評価と処置の進め方

  • 企画・Editorial:太田 凡・永田高志
  • 「そんなことも聞いていないのか!」と言われないERでの病歴のとり方/許 勝栄
  • X線写真の前に身体診察でやっておくべきミニマム/永田高志
  • これだけは絶対に見落とさないで!/川井 真
  • 「もうひとつの損傷」に注意/本多英喜
  • 正面・側面以外の撮影法って何があるの?/小山泰明
  • 見逃しやすい骨折をあたまに刷り込んでおこう/徳永日呂伸
  • 小児で見逃しやすい重要な骨折/小渕岳恒
  • 私が納得したい骨折所見の記録法/志賀 隆
  • RICEってエビデンスがあるんですか?/宮道亮輔
  • Icing、Elevationは具体的にどう指示すればいいの?/市川元啓
  • アルミニウムスプリントを使いこなそう/林田 敬
  • ソフトシーネの使用法/伊藤史生
  • ギプスシーネ(Padded Splint Cast)を使いこなそう/太田 凡
  • 鎖骨バンドとバストバンドを使いこなそう/不動寺純明
  • 膝関節への穿刺法を教えよう/仲田和正
  • 肩関節脱臼の整復法を教えよう/山下雅知
  • 包帯と三角巾の正しくて綺麗な使い方のコツ/林 峰栄
  • 救急室での松葉杖の使い方と基本的指導法/雨田立憲
  • 整形外科再診は翌日がいいの?/奥本克己
  • コンパートメント症候群の発見が手遅れとならないために/野々上智
  • 「救急外来で見逃された」ということをなくす工夫は?/太田正文
  • 「骨折をERで見逃された」ということをなくすには?/伊藤壮一

連載

スーパーER(21)

  • 聖マリア病院救命救急センター
  • ERの内発的発展としての救命救急センター

ER必須薬30(22)

  • tPA(tissue plasminogen activator:組織プラスミノゲンアクチベータ) :アルテプラーゼ(アクチバシン、グルトバ)/山城清二

ドクター林のERの裏技(22)

  • 触っておきたい、見ておきたい裏技/林 寛之

済生会福岡総合病院臨床教育部カンファレンス・リポート(17)

  • 体が右に傾く69歳の男性/榎田智弘・田中和豊

救急に役立つ中毒の基礎知識(4)

  • アセトアミノフェン/福島英賢

医療職のための法律入門(5)

  • 統計から見た医療過誤訴訟の姿(その2)/横山貴之

コアレクチャー飯塚(5)

  • 体がだるい/茂木恒俊

泌尿器科って、ナニ科(22)

  • 8+9+3イコール20の話、パート1/島田宏一郎

研修医山田君トホホ日記(13)

  • DNR/作・画/茨木 保

ERシミュレーション

  • 研修医のある当直の1日より/林 寛之

フォーラム

  • 救急とみとりのできる医師を育てたい/泰川恵吾