[Vol.7 No.2 季刊夏号]特集1:ERという荒野を歩くために ハイリスクエマージェンシーと医療安全
特集2:ひらめき診断術『キーワードを探せ』-痛み編【続編】
企画担当
:廣瀬保夫・岩田充永・山中克郎
判 型
:A4変形
発売日
:2010年06月25日
ISBN
:978-4-902470-64-2

定価 本体2,500円+税

  • 内容紹介
  • 目次
 一般に病院の仕事は予約や時間の枠の中で行われるが、ERだけはすべてが「予定外」である。典型的な患者は少なく、意見軽そうな症状に見える患者のなかに重症な患者も多く、不幸な転機をたどることもある。また、診療をかく乱する患者や患者家族出会うことも多い。さらに医師側が疲労困憊する時間にもかかわらず、患者の混雑に追いかけられてトラブルに見舞われる状況にも直面する。すなわちERは医学的な考え方では対処できないいわば「荒野」ともいえる。
 本特集は、そこで診療に従事しなくてはならない「丸腰」の若いドクターのたちのために、ERを安全に歩くためのガイドブックとなるよう、ERでの経験の豊富な指導医たちが、それぞれのケースへ建前でない本音で語る、メッセージである。

特集1 ERという荒野を歩くために ハイリスクエマージェンシーと医療安全

  • 企画:廣瀬保夫・岩田充永
  • Editorial:廣瀬保夫(新潟市民病院 救命救急・循環器病・ 脳卒中センター)

座談会 救急外来のリスクマネジメント

  • 廣瀬保夫・淺井精一・児玉安司・前田 泉

Ⅰ ハイリスクな病態を知っておこう

  • 1)心血管系のハイリスク 帰すべきか、帰さざるべきか、それが問題だ/田村有人
  • 2)神経系のハイリスク 頭痛はつらいよ/佐藤信宏
  • 3)腹部のハイリスク 知っていて欲しい病態、疾患/杉村美華子
  • 4)外傷のハイリスク ERにおける外傷患者の初期診療において/大貫隆広、他
  • 5)骨軟部組織疾患の地雷 あなたは避けられる?/渡瀬剛人
  • 6)Airway management 大切なのは挿管することではなく酸素化をよくすること/牧 愛子
  • 7)高齢者に伴うハイリスク/岩田充永
  • 8)妊婦に伴うハイリスク:妊娠高血圧腎症 浮腫を甘くみるべからず、血管透過性の亢進には気をつけよう/里見裕之、他
  • 9)小児に伴うハイリスク:呼吸障害 軽症やありふれた疾患に隠れた1%を拾い上げる/伊藤誠治
  • 10) NBCテロに伴うハイリスク 安全管理は、他機関との連携にあり/奥村 徹

Ⅱ こんな時どうする!? ERにおけるトラブル例

  • 1)救急外来でのトラブル対策/森下由香
  • 2)日常臨床において遭遇するさまざまなトラブル例/又野秀行
  • 3)Drug seekers, Repeaters, Frequent flyers, Doctor shoppers, ED groupies…薬物依存患者の見分け方/白井知佐子
  • 4)さまざまなトラブルにうまく対応するためのTips/上山裕二
  • 5)要注意! 診療妨害患者が本当の器質的疾患を有することあり/藤田尚宏

Ⅲ 対策

  • 1)医療安全への取り組み:M&Mカンファレンス/長谷川耕平
  • 2)病院における急性期医療の質改善の取り組み:RRT/志賀 隆
  • 3)ERのコンシェルジュ:トリアージナース/多鹿昌幸、他
  • 4)トリアージ教育 最前線の研修医とナースを守るために/水 大介、他

特集2 ひらめき診断術『キーワードを探せ』-痛み編【続編】

  • 企画/山中克郎

F. 腰痛、背部痛/井口光孝

  • 症例問題
  • キーワードからひらめく疾患-初期研修医レベル
  • キーワードからひらめく疾患-後期研修医レベル
  • *トリビア~な疾患解説-腰痛、背部痛編
  • 大動脈瘤切迫破裂(impending ruptureof aortic aneurysm)
  • Waddell徴候

連載

自分でできるERの小外科(2)

  • Lesson2 傷の治療/和田浄史

済生会福岡総合病院臨床教育部カンファレンス・リポート(26)

  • 意識障害を主訴とする61歳の女性/金本亜希子・田中和豊

研修医のための整形外科の常識(20)

  • 化膿性脊椎炎 知っておかなければならない救急整形疾患/永田高志・新藤正輝

研修医山田君外伝(4)

  • 活動家/茨木 保

医療職のための法律入門(13)

  • 産科医療補償制度-運営開始から1年半を経た実情は?/水野 功

救急に役立つ中毒の基礎知識(12)

  • 急性中毒と脳出血/福島英賢

BOOK shelf

  • 「まちがいのない救急基本手技 第3版 PART2(医師編)」(シービーアール刊)
  • 「新国民病ロコモティブシンドローム 長寿社会は警告する」(NHK出版刊)
  • 「研修病院 選び方御法度」(三輪書店刊)