[Vol.4 No.4 季刊冬号]特集:時間外の小児救急-どう乗り切りますか?
企画担当
:市川光太郎・林 寛之
判 型
:A4変形
発売日
:2007年12月25日

定価 本体2,500円+税

  • 内容紹介
  • 目次

特集 時間外の小児救急-どう乗り切りますか?

  • 企画・Editorial:市川光太郎・林 寛之
  • 子供のバイタルサインって何が正常なの?/鈴木善統
  • 小児の蘇生っていざとなるとあわててしまうのですが/六車 崇
  • 小児の意識障害・けいれん重積ではこちらの意識が遠のく/石橋紳作
  • 小児の点滴って本当に難しくないですか?/六車 崇
  • 風邪といいつつ抗生剤を処方してしまうのだけど?/織田慶子
  • 発熱以外の症状がないんだけど、どうしたらいい?/神薗淳司
  • 3か月児の熱発って本当に重症なの?/神薗淳司
  • 初期症状が熱発のみで恐い疾患ってなに?/石井正浩
  • インフルエンザと感冒の違いって何なの?/鈴木善統
  • のどに白苔がついてないのに溶連菌感染症ってことあるの?/市川光太郎
  • 扁桃に白苔がついているんだけど溶連菌なの?/市川光太郎
  • つばも飲めないくらいのどが痛いっていってるけど?/林 寛之
  • 副鼻腔炎を疑ったら抗生剤をだしていいの?/保富宗城
  • 中耳炎なら抗生剤を出していいの?/保富宗城
  • 発熱+発疹って鬼門なんですけど/片寄雅彦
  • ウイルス性の発疹っていつまでたっても苦手なので/片寄雅彦
  • 喘息と思いきやクループ?/岩佐充ニ
  • 発熱患児の採血はいつしたらいいの?/天本正乃
  • 熱性けいれん予防に効く薬は?/長村敏生
  • 首が固くなければ髄膜炎は否定していいの?/前田重信
  • 腰椎穿刺ってとっつきにくいのですが?/巨田尚子
  • 小児の輸液のスピードってわかりにくいのですが?/鈴木善統
  • 恐い下痢ってどんな時疑うの?/津村直幹
  • 脱水の経口補液ってどう処方したらいいの?/鈴木善統
  • 胃腸炎なら乳酸菌製剤って?/木下博子
  • 小児の尿路感染はいつ疑うの?/久我修二
  • やっぱりアッペは嫌なもの、でも所見をとるのが難しい/内田正志
  • 小児の腹痛って難しいので困ってしまう/内田正志
  • 喘息の治療は飲み薬ではダメですか?/服部圭太
  • 朝礼で失神する子供って検査必要なんですか?/天本正乃
  • 小児の経口抗菌薬ってどうして量が比較的多いの?/織田慶子
  • 頭をぶつけた子供の対応って難しい?/神薗淳司
  • 小児の頚椎損傷ってまれじゃないですか?/村田祐二
  • 小児の腹部外傷ってどんな手順で戦えばいいの?/伊藤泰雄
  • 小児の見逃しやすい骨折は?/徳永日呂伸
  • 虐待はどう見つけたらいいの?/市川光太郎
  • 虐待を見つけた時の通報の仕方はどうしたらいいの?/市川光太郎
  • 小児の泌尿器科疾患って苦手なんだよなあ/山口孝則
  • 小児って異物をどうして入れたがるんでしょう?/林 寛之
  • 小児科ってむしろ患者は保護者?/岩田充永
  • 出血傾向の子供が来院したら/神薗淳司
  • 学校伝染病の対応を教えてぇ/市川光太郎

連載

スーパーER(20)

  • 武蔵野赤十字病院救命救急センター
  • 溢れるポテンシャルとレンブラントの絵のような柔らかなケアが調和する

対談/ERの明日(2)

  • 研修医が憧れる魅力ある救急医学の構築のために/ゲスト:坂本哲也・インタビューア:今 明秀

ER必須薬30(21)

  • 硫酸マグネシウム(コンクライトMg、マグセンド、マグネゾール)/山城清二

ドクター林のERの裏技(21)

  • 痛くないにこしたことない注射:痛くない注射の裏技/林 寛之

済生会福岡総合病院臨床教育部カンファレンス・リポート(16)

  • 呼吸困難を主訴とした42歳の男性/家守雅大・田中和豊

研修医のための整形外科の常識(15)

  • ハートフォード病院ATOMコースに参加して/永田高志、他

救急に役立つ中毒の基礎知識(3)

  • 一酸化炭素中毒/福島英賢

医療職のための法律入門(4)

  • 統計から見た医療過誤訴訟の姿/堀 康司

コアレクチュァー飯塚(4)

  • 頭痛・片頭痛と友達になる/茂木恒俊

泌尿器科って、ナニ科(21)

  • 珍問答/島田宏一郎

研修医山田君トホホ日記(12)

  • 滅びの民/作・画/茨木 保

かんたんEMS入門(14)

  • クリニカル・リサーチ/中村陽子、他

リポート

  • ミネアポリスの災害-2007年8月/日比野誠恵