臨床麻酔 Vol. 48/No. 6(2024年6月号)通巻589号
判型/頁数
:B5判/79頁
ISBN
:978-4-911108-44-4

定価 本体2,700円+税

  • 内容紹介
  • 目次

麻酔科医の臨床に不可欠!
臨床に密着したテーマを常時掲載!

日常の麻酔科学の進歩に追随出来るup-to-dateな知見、かつ麻酔の臨床に直結する症例や知識の提供に主眼を置いた編集で40年余にわたって読者の定評を得ている。一方で、麻酔科専門医の取得を目指す知識の整理と、新しい知見を提供する「臨時増刊号」を3月に発行。

特 集  3・6・9・12月号で特集を組み、メインテーマを設定、各々の観点から動向、問題点などを説く。
原 著  日常の臨床に役立つ研究の成果、新知見など発表の場。
症 例  臨床上、啓蒙となる麻酔症例、治療経験例、統計的観察など実際の麻酔に役立つケースレポートを掲載。
講 座  読者に役立つ教育講演的な内容を掲載。
臨時増刊 「臨床麻酔誌上セミナー」 年1回3月発行

●編集委員
釘宮 豊城(順天堂大学名誉教授)
鈴木 利保(東海大学名誉教授)
小板橋 俊哉(東京歯科大学市川総合病院麻酔学教授)
竹内 護(自治医科大学麻酔科学・集中治療医学講座主任教授)
小幡 英章(埼玉医科大学総合医療センター麻酔科教授)

●巻頭言 地方において想うこと……牧 野   洋

●特集 麻酔薬についてのトピックス

  • 序文………堤   保 夫
  • 1.吸入麻酔薬(長期予後と免疫)………鈴 木 謙 介・他
  • 2.レミマゾラムの話題………三 好 寛 二
  • 3.手術室を超えたレミフェンタニルの効果と役割………元 山 宏 展・他
  • 4.デクスメデトミジン:Up—to—Date………小松明日香・他
  • 5.オピオイドの最新動向:安全性向上と新たな可能性………川 上 定 俊・他
  • 6.環境問題………重 松 研 二

●総説

  • ファロー四徴症の術中経食道心エコー評価………竹下 淳

●症例

  • SGLT2阻害薬とイメグリミンの併用により糖尿病性ケトアシドーシスを発症した1症例………福 井 有 華・他

●ブリーフレポート

  • 未破壊脳動脈瘤クリッピング術後悪心・嘔吐に対する予防的制吐薬の効果─グラニセトロンとドロペリドールの比較………光 成 誉 明・他
  • ロクロニウム禁忌の患者の今後の麻酔方針の検討………大 岡 直 哉・他

●誌上抄読会

  • 心臓手術関連急性腎障害 〈大分大学医学部麻酔科学講座〉………安 部 隆 国・他

●コラム

  • 外国人患者に対する診療(医療訴訟編)………仲 西 未 佳
  •  
  • ・「特集」一覧
  • ・臨時増刊号バックナンバー
  • ・投稿規定/執筆要網/誓約・同意書
  • ・次号のお知らせ