形と模様を極める大腸腫瘍内視鏡診断学
著 者
:高木 篤
判 型
:B5判 4色
発行年
:2018年
頁 数
:210頁
ISBN
:978-4-908083-34-1
電子化
:なし

定価 本体8,300円+税

  • 内容紹介
  • 著者について
  • 目次
「命を奪う形と模様」を極めることが大腸癌死を減らす!
23年間に及ぶ著者単独の18,921症例の解析による渾身の診断学!

「本書では形と模様を敢えて分離し、別々に考察してから統合するという形式をとった。
 まず肉眼型別の臨床病理を考察した上で、肉眼型と組織、ピットと組織、そして、肉眼型とピットの統合という構成にした。1例毎のマクロとミクロの対比だけでなく、同じ組織型のマクロとマクロ、ミクロとミクロの横断的な対比ができるように、マクロ画像集、ミクロ画像集も用意した。
 また、全体の見え方としても、すっきりとしたできる限りシンプルなページ構成を心がけ、ビジーにならないように努めた。シェーマなどによる図解も取り入れ、読者の理解の一助とした。
 そして、1章ではなぜ診断学が必要かということを解説し、what、how だけでなく、why にもこだわった。
 その結果、本書の主旨を一言で言うならば、「命を奪う形と模様を極めることが、大腸癌死を減らす」ということである。」(本書「はじめに」より)

高木 篤(協立総合病院消化器内科)

  • 推薦の序 学閥を超えたお奨めの一冊 鶴田 修
  • はじめに

第Ⅰ章 大腸癌の発育進展と臨床病理

1. 大腸癌総論

  • 内視鏡診断学の目的は「大腸癌死を減らす」ことである
  • 上皮性腫瘍は粘膜内から下方へと浸潤する
  • Column 戦略とは?

2. 大腸癌の発育進展を理解するための病理学知識

  • 大腸粘膜の構造
  • ミニ病理用語レクチャー

3. 大腸癌の発育進展

  • Column 中村恭一著「大腸癌の構造」
  • Column 発育進展をめぐる論争の歴史

4. 癌はどんな背景組織から発生するのか

  • 1. 大腸癌の4つの背景
  • 2. 癌の背景組織別の担癌率、SM浸潤率と深達度別のde novo癌率
  • 3. 大腸癌の4つの背景各論
  • 1. 腺腫
  • 2. 正常粘膜
  • 3. 鋸歯状病変
  • 症例:過形成から発生したと考えられる有茎性大腸SM癌の1例
  • 症例:SSA/P由来と考えられる上行結腸のLST-NG型SM癌の1例
  • 症例:上行結腸の鋸歯状病変から発生したと考えられる
  • 髄様型低分化腺癌を有するⅠs型SM深部浸潤癌の1例
  • Column 左右の腸は脾湾曲で分ける
  • 4. 異形成(dysplasia)
  • 症例:上行結腸の進行癌に合併した横行結腸のDALMの1例
  • 症例:頻回のCSによる経過観察中13年目のUCに発症したcolitic cancerの1例

5. SM癌の転移リスク

  • 1. 癌が粘膜下層に浸潤すると転移リスクがある
  • 2. 浸潤距離が深いほど転移のリスクが高い
  • 3. 先進部がバラけるほど転移しやすい
  • 1. 分化度の低下
  • 2. 簇出
  • 3. 脈管侵襲
  • 4. SM浸潤癌を正確に診断する特殊染色法
  • 5. head invasionの落とし穴
  • 症例:EMRの6年後に遺残再発した上部直腸のⅠp型SM癌

6. 大腸癌の診断と治療選択

  • 1. 治療に必要な大腸癌の3つの診断
  • 2. 大腸腫瘍の診断と治療選択
  • 3. 内視鏡で切除すべきもの
  • Column 小さな腺腫を切除すべきかどうか
  • 第Ⅰ章のまとめ

第Ⅱ章 マクロ診断学―形を極める

A. 肉眼型と生物学的悪性度

  • 1. 大腸上皮性腫瘍の肉眼型
  • 2. 肉眼型と組織型
  • 3. 肉眼型別にみた担癌率
  • 4. 肉眼型別にみたSM以深浸潤率
  • 5. 肉眼型とde novo癌率
  • 6. 肉眼型別にみた臨床病理
  • Ⅰpの臨床病理
  • 症例:リンパ節転移を伴った有茎性SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:頭部の起始部に陥凹を有した大腸Ⅰp型SM massive癌の1例
  • Ⅰspの臨床病理
  • Ⅰsの臨床病理
  • Ⅱaの臨床病理
  • 症例:中央にわずかな陥凹を有するⅡa 型M 癌の1例
  • 症例:Ⅱa型SM癌の1例
  • Ⅱa+depの臨床病理
  • 症例:小さなⅡa(+dep)型粘膜内癌の1例
  • Ⅱcの臨床病理
  • 症例:Ⅱc型腺腫の1例
  • 症例:多中心性にSM浅層浸潤したⅡc型SM癌の1例
  • Column 手術標本の二度張り
  • Ⅱc+Ⅱaの臨床病理
  • Ⅱa+Ⅱcの臨床病理
  • 症例:Ⅱa+Ⅱc型粘膜内癌の1例
  • Column 故・白壁彦夫先生の思い出
  • 症例:頂部に辺縁不明瞭な陥凹を認めたⅡa+Ⅱc型SM深部浸潤癌の1例
  • LST-Gの臨床病理
  • 症例:石膏にて型を採取したLST-Gの1例
  • 症例:陥凹部でSM深部浸潤を伴うLST-Gの1例
  • LST-NGの臨床病理
  • 症例:複数箇所でSM浅層浸潤を来したLST-NG pseudo-depressed typeの1例
  • 症例:陥凹内隆起部にてSM深部浸潤を来したLST-NG pseudo-depressed typeの1例
  • 症例:MP浸潤を来したLST-non granularの1例

B. 組織と肉眼所見

  • Column 情熱と冷静のあいだ
  • 組織型別の肉眼所見
  • 過形成の肉眼像と肉眼型
  • SSA/Pの肉眼像と肉眼型
  • 鋸歯状腺腫の肉眼像と肉眼型
  • 管状腺腫の肉眼像と肉眼型
  • 管状絨毛腺腫の肉眼像と肉眼型
  • 腺腫内癌の肉眼像と肉眼型
  • 粘膜内癌の肉眼像と肉眼型
  • 症例:LST-NG様Ⅱa型直腸粘膜内癌の1例
  • SM浅層浸潤癌の肉眼像と肉眼型
  • SM深部浸潤癌の肉眼像と肉眼型
  • SM深部浸潤癌の肉眼所見
  • SM浸潤癌の肉眼所見―私のデータ
  • 「隆起型」SM深部浸潤癌の肉眼所見
  • 「表面型」SM深部浸潤癌の肉眼所見
  • 症例:陥凹内隆起を来したⅡa+Ⅱc型SM深部浸潤癌の1例
  • 「隆起型・表面型」に共通するSM深部浸潤癌の肉眼所見
  • MP以深癌の肉眼型
  • 症例:Ⅱa+Ⅱc型早期大腸癌様の形態を呈した径13mmのSS以深癌の1例
  • 第Ⅱ章のまとめ

第Ⅲ章 ミクロ診断学―模様を極める

A. ピットパターンからみた組織型

  • 1. ピットパターン(pit pattern)による模様の診断学
  • 2. ピットパターンと組織
  • 3. 「私のデータ」―ピットパターンと組織
  •  ピットパターンと組織型
  • Column pitology(ピットロジー)
  • 4. 各ピットパターンと組織型
  •   Ⅰ型ピットと組織型
  •   Ⅱ型ピットと組織型
  •   ⅢL型ピットと組織型
  •   Ⅲs型ピットと組織型
  •   ⅣL型ピットと組織型
  •   Ⅳv型ピットと組織型
  •   Ⅴi軽度不整ピット
  •   Ⅴi高度不整ピット
  •   Ⅴiピットの組織型
  •   ⅤNピットの組織型

B. 組織型からみたピットパターン

  • 「私のデータ」―組織とピットパターン
  • 過形成の拡大像とピットパターン
  • SSA/Pの拡大像とピットパターン
  • 鋸歯状腺腫の拡大像とピットパターン
  • 管状腺腫の拡大像とピットパターン
  • 管状絨毛腺腫の拡大像とピットパターン
  • 腺腫内癌の拡大像とピットパターン
  • 粘膜内癌の拡大像とピットパターン
  • SM浅層浸潤癌の拡大像とピットパターン
  • SM深部浸潤癌の拡大像とピットパターン
  • SM深部浸潤に伴う粘膜内癌遺残部の変化
  • 症例:ⅤNピットを呈したⅡa+Ⅱc型SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:M癌部ではⅤi軽度不整、SM癌部ではⅤNピットを呈したLST-NG型SM癌の1例
  • 症例:皮被りのSM癌の1例
  • 症例:頭頂部に褪色調平坦陥凹部を認めた直腸Ⅰs型SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:若年性ポリープの1例
  • Ⅴ型ピットのまとめ
  • SM癌のピット診断
  • NBI拡大による診断学
  • NBIの原理
  • NBIで見える物
  • NBI診断の変遷
  • NBIの限界
  • NBI診断基準比較表
  • JNET分類
  • Column ゼロを1にする仕事
  • 組織型別NBI所見
  •  過形成のNBI像
  •  SSA/PのNBI像
  •  鋸歯状腺腫のNBI像
  •  管状腺腫のNBI像
  •  管状絨毛腺腫のNBI像
  •  腺腫内癌のNBI像
  •  粘膜内癌のNBI像
  •  SM浅層浸潤癌のNBI像
  •  SM深部浸潤癌のNBI像
  • 第Ⅲ章のまとめ
  • Column 発生源入力の重要性

第Ⅳ章 マクロとミクロの実践的統一

  • 1. 「色→形→模様」が腫瘍診断の鉄則
  • 2. 内視鏡の各段階で観るポイント
  • 3. 拡大観察の実際
  • 拡大観察の方法
  • 構造強調Eh、色調Ceの設定
  • インジゴカルミン撒布拡大
  • ピオクタニン染色
  • Column A8モード
  • 4. 実体顕微鏡撮影の手順
  • Column キーエンスの実体顕微鏡のすばらしさ
  • 5. 目標とする完全写真
  • 6. 画像は作るものである
  • Column きれいな写真のためのABC
  • 7. 存在診断
  • 8. 腫瘍診断
  • 9. 癌診断
  • 10. 深達度診断
  • Column 「内視」ということ
  • 症例:肉眼型ではSM massiveも疑われたⅠs+Ⅱc型M癌の1例
  • Column AIと内視鏡診断
  • 11. 陥凹の評価
  • Column 陥凹は決定論的なものか
  • 12.全割による細胞構築mapping
  • Column 通常観察が必要な理由
  • 症例:軽度の膨隆部の粘膜下に炎症とSM深部浸潤を認めたLST-NGの1例
  • 13.色→形→模様の診断学まとめ
  • 第Ⅳ章のまとめ
  • Column 工藤先生の画像へのこだわり

第Ⅴ章 症例集―「対比」の診断学

  • 症例:特異な拡大内視鏡像を呈したⅠs型大腸SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:Ⅱa+Ⅱc型直腸SM massive癌の1例
  • 症例:深達度診断に苦慮した静脈侵襲陽性の
  • Ⅱa型直腸SM 深部浸潤癌の1例
  • 症例:反転にて陥凹を認めたRaのLST型SM massive癌の1例
  • 症例:バウヒン弁に連続して発生した盲腸Ⅰs型SM massive癌の1例
  • 症例:深達度診断に苦慮したRaのSM深部浸潤癌の1例
  • 症例:大腸Ⅱcの1例
  • 症例:深達度診断が困難だった直腸Ⅰs型粘膜内癌の1例
  • 症例:絨毛状ピットを呈したRbのⅠs型腺腫内癌の1例
  • 症例:頭部でSM深部浸潤を来した有茎性ポリープの1例
  • 症例:mucinousな浸潤を来したⅠs型大腸SM 深部浸潤癌の1例
  • 症例:multi-focalにSM浸潤を来したLST-non granularの1例
  • 症例:12mm大の下部直腸Ⅰs型SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:リンパ節転移を来した9mmの平坦なⅡa+Ⅱc型大腸SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:polyp on polyp様所見を呈した直腸のⅠs型SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:Ⅰs型直腸SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:有茎性を呈したⅡa+Ⅱc型SM癌の1例
  • 症例:Ⅰs+Ⅱc型大腸粘膜内癌の1例
  • 症例:直腸Ⅱa+Ⅱc 様 MP癌の1例
  • 症例:大腸Ⅰsp型腺腫内癌の1例
  • 症例:multi-foculに浅層浸潤したⅡa+Ⅱc型SM癌の1例
  • 症例:大腸Ⅱcの1例
  • 症例:LST-NG型SM深部浸潤癌の1例
  • 症例:大腸Ⅱcの1例
  • 症例:SM層に偽浸潤した大腸の有茎性腺腫内癌の1例
  • 症例:特異な形を呈したⅠs型SM深部浸潤癌の1例
  • おわりに
  • 索引